公益社中央斎場 施行 I様

以前、岩見沢に住んでいた頃、可愛がっていた愛犬がいたそうです。岩見沢のご自宅には何本も桜の木が植えてあり、季節になるとよく長男家族も参加して花見をしていたと楽しい思い出話に花が咲いていました。

桜の花と戯れる犬を見ていただいた瞬間、皆様一斉に「ミミだ〜!」と口を揃えて驚かれました。喪主の奥様は、泣きながら写真を撮っていらっしゃいました。
喪主様は後から、「ミミにそっくりで言葉が出なかった。もう1匹、作ってもらえばよかった。」と感慨深くおっしゃっていました。